ancho e asacho

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スキーデビュー

とうとう、待ちに待ったこのときがやってきました。
実は私、学生時代スキーをかなりまじめにやってました。
大学1年から3年まではシーズン中はずっと山にこもるぐらいに。。。
大人になってからはスノボにもはまってたんだけど、学生時代から子供にはスキーもさせたかった。
そして、本日とうとう夢がかないました。

といっても、日帰りスキーなので、早朝出発。
メンバーはあんちょとままのみ。
あさちょとパパはお留守番です。
6時20分の新幹線に乗って目指すは軽井沢スキー場。
まずは腹ごしらえということで、あんちょのテンションをあげるためにご希望のポケモン弁当が朝ごはん。
11.jpg
2_20090208212823.jpg

あっという間に軽井沢に到着しちゃいました。
自分でも教えられるけど、基礎の基礎はやっぱり指導のプロにということで、午前中はあんちょはスキースクールに入りました。
で、その間私は一人でがんがんに滑っておきました。
そして、あんちょの午前中の成果。


うーん、ハの字も微妙。。。
でも、楽しそうにしかもちゃんと先生の話を聞いてやっていたし、板の扱いも慣れたようなので、入れてよかった。

お昼を食べたら、今度はママがコーチ。
歩いて上るのも大変なので、早速リフトに乗せちゃいました。
3.jpg

あとはもうすべるだけ。
1本降りるのに何十分かかるかな???と思いきや、怖いもの知らずなのであっという間に降りてきてしまいました。
滑りながらブレーキも覚え、さらに曲がれるようにもなり、あんちょのバランス感覚には驚かされました。
リフトも完璧に!といいたいところだったのですが、一度乗ってすぐに落ちてしまいました。
まあ、怪我もなかったし、リフトは危険と身をもって体験したということで(笑)
そんな午後の成果はこちら。

(すべりながら撮ったので、見づらくてごめんなさい)

最後の一本は、どうしてもママが滑っていた中上級コースのバーンを滑りたいと言うので、行ってみました。
転びながらも何とか滑りきっちゃいました。
子供って、本当に怖いもの知らずです。

あんちょもスキーを楽しめたようだし、私も数年ぶりのスキーに大満足。
また一緒に行こうねと約束をして、家に帰りました。

最近、あんちょはかなり反抗期なのか、保育園でも家でもまったく言うことを聞かない状態だったので、2人でずーっと一緒にいて、のんびりいろいろなことを話す時間が持ててよかったなって思います。
じっくりいろいろ話せば、それなりに理解できるので、多分、私が毎日せかしてるんだろうな。。。
明日からももうちょっと余裕を持って接しようと思います
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

子供 | コメント:15 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。